千の星になって

あなたを見守る☆ 星と地球と社会のような  http://koumoto1000stars.blog.fc2.com/  【 エラノールさんの“別荘ブログ” 】

京都~彦根へ

日(2017年11月 2日)の夜から三連休(5日まで)にかけて、京都から彦根をエラノール館長とともに旅に出ます。秋も深まるすごしやすい季節にわれわれが見たものとは・・・。
 「エラノールのたんすの向こう側」をぜひご期待ください。いつの日か、旅行記が投稿されます。ゆめゆめうたがうことなかれ~。
スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

秋。

いな季節は冬。寒いから。次に嫌いな季節は秋。冬が来るから。
 でもこれからの季節で楽しみの一つにしたいのが鍋料理。昨年、「銀峯陶器」の「花三島」の8号を購入しました。少し腰を入れて3~4任前の鍋で一人鍋をいろいろとやりたいな、と考えているところなのです。
 家での楽しみといったらそれくらい。それ以外は旅行と年末年始のウフフくらいなものでしょうか。
随筆・小論 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「出せよ!」 ~ヤミ猫「ポピー」の尾道‘放浪記’~ (2)

さえの提案で訪れたこの宿は旅館でもホテルでもなく、賃貸借契約を結んで宿泊するというタイプの宿だ。したがって一軒家を借りて過ごすという、「我が家」感が魅力だ。食事は自由。というのも、尾道の商店街から海辺にかけては尾道ラーメンをはじめとして瀬戸内の魚介を生かしたおいしいものが目白押し。宿から坂を降りればすぐに商店街。こんな立地のよさは外食にうってつけで、歩いていると入ってみたい店が次々と目に飛び込む。なんといっても地酒をはじめとして左党の嗜好に合った飲み屋はこれまた多い。話は戻るが、尾道ラーメンひとつとっても、何十軒といったおいしい店がしのぎを削っている。もちろんよく紹介される有名な店もある。しかしひっそりと地道に営んでいる店も訪ねてみたい。こんなところで尾道ラーメンを作り続けているのは、並々ならぬ独自の工夫をそのだしに溶かし込んでいるにちがいないと考えてみたりもする。
 そうはいっても、せっかくの立派なキッチン付の宿で自炊というのも、かえって他ではできない体験だ。むしろそうしよう。MさえとHのりの決断に時間はいらなかった。宿の申し込みの折に「調味料セット」をもらうことにした。初めの宿側の説明で、二日目の朝食は近所の料亭の仕出し料理をご馳走いただけることになる。

(つづく)
創作小話 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「出せよ!」 ~ヤミ猫「ポピー」の尾道‘放浪記’~ <解説:主たる登場人物>

主人公:「ポピー(本名:フクダ ポピー)」=MさえとHのりが飼ってやっている一人っ猫(俗に一頭飼い)
飼主:「Mさえ」=才色兼備の麗しき乙女。Hのりの妻。
飼主:「Hのり」=Mさえの夫。

(つづく)
創作小話 | コメント:0 | トラックバック:0 |

コンラッド大阪

日は 7月 1日。コンラッド大阪に一泊します。 6月 9日にオープンしたばかりのホテルにはじめての宿泊。期待最大であります。もちろんいつもの一行です。

 宿泊記は、もちろん本宅・本館の「エラノールのたんすの向こう側」でそのうちに投稿されるでしょう。ご期待のほど。
旅行記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>